Lutwaffe ドイツ空軍

Do17Z Hobby 1/72
ドイツ空軍三羽烏最初の脱落者“空飛ぶ鉛筆”ことDo17Z。中古を毎度おなじみホビーオフで購入。ホビーという日本のメーカーだが、エアフィックスのキットかなんかだと思う。だいぶ飛行機プラモも慣れてきて丁寧に仕上げられたと思う。期待以上にかっこよくできた。 
 
He‐111p ハセガワ 1/72
子供のころ映画「空軍大戦略」を見てから45年!遂に作りましたHe-111!時間かかりましたが大満足。パイロットは他のキットから転用で3人乗ってます。飛行状態で仮組み。着陸態勢にもできます。
Me‐110G  Revell  1/72
子供の頃エアフィックスのC型を作って以来のMe110。キャノピーはほとんど曇りガラスのようになってしまったが、全体的には110らしい塗装でまとめられてひとまず満足。これも飛行状態は仮組みで、着陸状態にも変換できる。 
   
Ju-87B/R「インメルマン」  フジミ 1/72
この有名な急降下爆撃機もプラも作ったのは初めてかな。プロペラの回りがいいのでシャッター切る瞬間に口で「ふ〜」って風送ったらなかなかいい感じ。
Hs129B  TAMIYA (ITALERI) 1/72
久々のドイツ機。子供のころ一度作ったことがある。輸入品で(メーカー忘れた!)できはよくなかったが、異様な雰囲気が魅力だった。爬虫類的デザイン。
操縦席周りが特に無骨でたまらん。飛行状態にしたくて引き込んだタイヤはランナーまげて自作。仮留めなので着陸状態にも変更可能。別キットから操縦士取ってきて乗せた。
Fw Ta-154 1/72 中古で300円だったので買ってみた。Pioneers というイギリスのメーカーだが Made in Turky(トルコ!)のとんでもないキット。
部品数は少なくて楽だけど、ヤスリかけまくり、パテ盛りまくり、ハーケンクロイツ自作。でも前輪式ってかっこいいよね。ジオラマ用に格納庫をボール紙と針金で短時間で作ってみたけど、なかなか良い感じ。リヒテンシュタイン・レーダー付きなんだけど、あまりにもひどい出来なので省略!