R.A.F. イギリス空軍

イギリス機が好きなわけじゃない。子供のころは何といってもドイツ機だった。近所の公園のフリマで安くまとめ買いしたらイギリス機が多かっただけだ。でも作ってみたらなかなか味がある英軍機。

ダムバスター レベル 1/72 DAM BUSTER Revell  
近所の公園のフリーマーケットで奇跡的に入手した古いレベルのキット!当時の定価450円を200円で。古いので胴体部分のパーツがねじれていて、修復にすごく時間がかかった。デカールはバリバリに破れてしまったので別売りを購入。空軍基地の建物は発砲スチロールで作ったチープなオリジナルストラクチャ。
モスキートMk4 (長谷川)古いキットであまりできはよくない。キャノピーなんか枠の部分もはっきりしないし、胴体との合い具合も悪い。それを修正する技術もないし。あまり気にせず完成させる。でもこの迷彩の二色のセンスがドイツやアメリカにはありえない…そこが英軍の魅力でもある。
ウェリントンBV (Af) こんなのもフリマでなきゃ絶対買わなかった。この何の個性もないデザイン。それが個性。初めは作るつもりもなかったんだが、作ってみたらなかなかいい。これも初期の製品で透明パーツなんかもひどいけど、気にしない気にしない。飛行状態がよし。
スピットファイアMk1a (Af) スピットはレベルのを作ったことがある。特に好きな機体じゃないけど、これは飛行場ジオラマセット(トラック×2、整備クルーのフィギュアセット)が割引きされてたので購入。パイロットが乗り込むジオラマを予定しているので、キャノピーをカッターで切り、開いた状態に。